森永製菓株式会社と共同で「イケメンなチョコ」を徹底調査


森永製菓株式会社と共同で、人間以外の“イケメン”を徹底調査
10~40代女性2,054名に聞いた「イケメンなチョコ」結果発表
~スマートで洗練された「ダース」が王道イケメンとして首位に君臨!
“チョコ彼”を擬人化したイラストも公開~


株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀主知ロバート)が運営する真の“イケメン”とは何かを研究するイケメン研究所(本社:東京都渋谷区、所長:松野 智彦)は、世の中の”イケメン”に対する飽くなき探求心から、森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長:新井 徹)と共同で、10歳から49歳までの女性2,054名に対し、森永製菓のチョコレート商品を対象とした「イケメンなチョコレート」に関するアンケート調査を実施しました。
main
<調査結果のポイント>
・最もイケメンなチョコは、「ダース」!
40代女性には高級感溢れる「カレ・ド・ショコラ」が人気。
・チョコ彼のイメージは「クール系」!商品ごとにさらに細かな分類も。
・チョコ彼とは、寒い冬でも、密室でまったりとくつろぐことができる、
ドライブと家デートが人気!

■調査概要
・調査期間:2016年1月26日~2月3日
・調査地域:全国都道府県
・回答数:2,054件
・調査方法:インターネットリサーチ
・年代:10~40代の女性

■イケメンなチョコ1位は「ダース」!「カレ・ド・ショコラ」は40代から厚い支持を受ける。
森永製菓が展開するチョコレートブランド6商品(カレ・ド・ショコラ、小枝、ダース、ベイク、森永チョコレート、森永チョコフレーク)の中で、最も“イケメン”なチョコを聞く調査では、「ダース」が最も多くの票を集め首位に輝きました。スマートさとシンプルな中に醸し出される洗練さを合わせ持つ王道イケメンとして、多くの女性に支持されました。また、40代女性から最も人気を集めた「カレ・ド・ショコラ」は、首位と僅差で全体の2位にランクインしました。その高級感と異国情緒漂うおしゃれな雰囲気が、人生経験を積んだ大人の女性を中心に支持を集めました。

sub1
■チョコ彼のイメージは「クール系」!商品ごとに細かな分類も。
「最もイケメンとして選んだ商品は、何系イケメンか」に関する調査では、全ての商品で「クール系」が多くの女性に選ばれました。それ以外の系統については、「ダース」は、赤いパッケージデザインから受けるシンプルで情熱的なイメージ、さらにチョコレートの柔らかな甘さから、「俺様系」、「年下系」が多く選ばれました。「カレ・ド・ショコラ」は、高級感と気品溢れる佇まいから、「フェロモン系」、「俺様系」が、「森永チョコレート」は、渋くて落着いた印象から「俺様系」、「フェロモン系」が多くの票を集めました。 その他の商品では、「小枝」が和風で細長いイメージから「やんちゃ×年下系」、「ベイク」が外はかりっと中はふわっとする食感と特徴的なピンク色のパッケージデザインから「やんちゃ×フェロモン系」、「森永チョコフレーク」が明るい色彩と学生時代を思い出す味から「やんちゃ×年下系」という結果となりました。

sub2
■チョコ彼とのデートは、密室でまったりとくつろぐことができる、ドライブと家デートが人気!
「最もイケメンとして選んだチョコと、どこにお出かけしたいか」に関する調査では、寒い冬の時期でも彼と密室で過ごせる「ドライブ」と、まったりとくつろげる「家」でのデートが人気となりました。 また、若い女性から人気を集める「小枝」と「ベイク」では、「ドライブ」と「公園」に一緒に出かけたいと票が集まり、アクティブな屋外デ―トが支持される結果となりました。

sub3
今回の調査結果でも、“人間以外のイケメン”に対するイメージは、“人間のイケメン”に対しするイメージと多くの共通点があることが判明しました。当研究所では、世の女性たちの身近にあるさまざまなものの魅力を分析することで、さらなるイケメン研究を進めていきます。

<調査結果を元に各商品を擬人化したイケメンイラスト>
sub4
<問い合わせ先>
イケメン研究所 去来川 / 高谷
E-Mail: press@cybird.co.jp

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。